e-mail

プロジェクト紹介

現在進行しているプロジェクト
2006年度使用中学校社会歴史教科書の採択に関する要望書
  関東(群馬、栃木、茨城、埼玉、東京、千葉、神奈川)と関西(滋賀、京都、鳥取、大阪、奈良、和歌山、兵庫)の各自治体の教育委員会宛に送付しました。
ユースフォーラム・オリジナルグッズ・プロジェクト
  ユースフォーラムでオリジナル・グッズを製作、販売しています。詳しくはこちらをご覧下さい。
 
これまで行なったプロジェクト
日韓W杯開催競技場バリアフリーチェック・プロジェクト
2001〜2002年 このプロジェクトは、障害者インターナショナル(DPI)日本会議と共同で進めています。
バリアフリーチェック報告はこちらをご覧下さい。
歴史認識・戦後補償プロジェクトチーム
2001年12月〜2002年9月 現在このプロジェクトチームでは、戦争責任を広く考えることを目的に、毎月1回ペースの連続学習会を行っています。詳しくはこちらをご覧下さい。
日本の歴史教科書の歪曲・後退に断固抗議する日本・在日・韓国青年共同署名
2001年5〜7月 ユースフォーラム・ジャパンとユースフォーラム韓国準備委員会の共同名で、日本の中学歴史教科書の問題に対するアピール文を発表しました。詳細はこちら
中学校歴史教科書に関する日韓姉妹友好都市要請行動
2001年6〜8月 日韓(日朝)姉妹友好関係を結ぶ日本と韓国の地方自治体に、中学歴史教科書の採択に関する質問書と要請書を送付しました。質問書を集計した結果については、こちらをご覧下さい。
日韓自治体調査プロジェクト
1999年〜2001年 日韓自治体の姉妹都市・友好都市交流の実態や、姉妹都市を持つ自治体の外国人市民施策などについて、日韓の自治体に調査票を送付・回収し、調査結果をまとめ報告書を作成しました。。
 
1999年、2000年に行なったワーキンググループ
歴史認識WG
 1999年  2000年
平和WG
 1999年  2000年
北朝鮮人道支援
 1999年  2000年
人権−在日コリアン/外国人・移住労働者
 1999年  2000年
 

 
Copyright(C) 2001, Youth-Forum Japan Committee, All rights reserved.