e-mail

YF2004 Photo Album


開幕式・フィールドワーク事前会合

  行事概要

  • 日時:10月8日(金) 20:00〜22:00
  • 場所:クァンミョン勤労青少年福祉館 講堂

  スケジュール

内容
開会宣言
韓国・日本側代表あいさつ 
YouthForum2004 概要説明
(全体日程、フィールドワーク、舞台行事、設置芸術行事など案内)
参加者親睦
歴代行事ビデオ上映
フィールドワーク事前会合案内
フィールドワーク別事前会合
   −該当フィールドワーク参加者紹介
   −該当フィールドワーク日程説明
   −2003年該当フィールドワーク内容紹介
   −2004年該当フィールドワーク主要内容事前討論





フィールドワーク

歴史コース

  • 主管:京畿KYC
  プログラム
1日目 米軍ソンタン基地へ移動
米軍基地見学
移動&食事
住民との対話
梅香里訪問
フィールドワーク評価会
平和文化祭
就寝
2日目 起床後食事
東アジアの平和 街頭パフォーマンス





北朝鮮人道支援コース

  • 主管:浄土会
  内容
1日目 移動
班別会合および班紹介
東北アジアの平和のための日韓青年の協力模索
  主題1:人道主義的支援から北朝鮮開発へ(韓国JTS)−20分ぐらい
  主題2:北朝鮮の人権と平和(GoodFriends)−20分ぐらい
  主題3:日本はどうするのか?−日本側発題要請
食事
班別キャンペーン準備
北朝鮮人道支援キャンペーン
YF会場へ移動
北朝鮮同胞との出会い
班別討論
全体整理
就寝
2日目 起床、食事
都羅山駅へ移動
都羅山および統一展望台見学
移動
食事





環境コース

  • 主管:金ダルス氏(高楊市議会議員)
  場所
1日コース 移動
清渓川
復元現場訪問
(ソウル市協力要請)
環境NGO訪問
昼食・移動

坡州ブックシティ見学
移動
食事後、評価会





ジェンダーコース

  • 主管:クォン・チュノク(YouthForum2004韓国組織委員会委員)
  • 訪問団体および地域紹介
    再び共にセンター: ソウル市の委託を受け、性売買根絶のためのハンソリ会が運営する性売買被害女性のための自活支援センター。ソウル市の5箇所の性売買密集地域(月谷洞、清凉里、千戸洞、永登浦、竜山)を統括し、性産業に流入された女性たちの仮面性売買のために、相談をはじめ法律、医療活動をする。
    アハ青少年文化センター: アハ青少年性文化センターは2001年からソウルYMCAがソウル市の支援を受けて運営している青少年の性教育・相談専門機関。
    自立支持共同体: 性売買被害女性たちを支援する団体。
  内容
1日コース 移動
“再び共にセンター”訪問
  −性売買問題の実態理解
食事および移動
“アハ青少年性文化センター”訪問
  −セクシャリティ体験
移動
“自立支持共同体”@ユスリ 訪問
ミアリ 現場訪問  −活動家の引率のもと
移動および感想会





対話マダン

  行事概要

  • 日時:10/10(日)09:00〜12:00
  • 場所:チョンドン フランチェスコ教育館(セミナー室および3階講堂)
  • 選択プログラム
       (1)『歴史歪曲』西大門刑務所跡訪問 −文治雄
       (2)神谷町シネクラブinソウル『ホテルビーナス』 −YF関東委員会
       (3)『知ってほしい 在日コリアンの現実!』 −KEY生野
       (4)『日朝国交正常化と日韓市民社会の役割』 −朴恵一(KEY)


公開討論会

  行事概要

  • 日時:10/10(日)14:00〜18:30
  • 場所:弘益大学校
  • 主題:『日韓青年共同構想−癒しの過去、平和の未来』

  スケジュール

内容
討論会趣旨および進行方式紹介
基調講義:チョ・ソンニョル博士「東北アジアの平和を語る!」
「治癒の過去」討論
「平和の未来」討論
参加者リレートーク「東北アジアに平和の虹をかけよう」




韓日青年平和文化祭

  行事概要

  • 主催:YouthForum2004韓国組織委員会/YouthForumJapan
  • 主管:浄土会大学生部
  • 日時:10/10(日)19:00〜21:00
  • 場所:ソニュド公園内野外舞台

  スケジュール

内容
Opening パフォーマンス
詩の朗誦
国楽公演(琴)
韓国歌手の公演
ジェンダーFW報告
ミニライブ
北朝鮮人道支援FW報告
詩の朗誦
閉幕 ミニライブ





韓国文化体験

  コース

  1. 北村探訪−都心の中の3.1運動の足跡を探して…
    09:00〜12:00 中央中学、高校出発→石亭(十五夜井戸)→ハンヨンウン先生居所→独島守護隊事務所→ソンビョンフィ先生生家→北村文化センター→天道教中央大橋, 水運会館→タプゴル公園→スンドン教会→テファビル→曹渓寺
    12:00〜14:00 インサドン(自由時間)

  2. 景福宮見学
    09:00〜11:00 景福宮案内
    11:00〜14:00 インサドン(自由時間)

  3. 南山−ソウル全景観覧および明洞ショッピング
    09:00〜11:00 南山、安重根記念館、地球村民俗博物館
    11:00〜14:00 明洞(自由時間)


多文化共生ワークショップ

  行事概要

  • 日時:10/11(月)15:30〜18:30
  • 場所:クァンミョン勤労自立福祉館大講堂室

  スケジュール

内容 詳細内容
開会あいさつ  
日本側発題
 ・講師:金R徹さん
「滞日韓国人から見た日本社会」
日本社会の外国人問題や多文化共生社会への課題など。日本に来て長く暮らす立場が、具体的な生活体験から出てくる日本社会の問題や課題を提起。
韓国側発題
 ・講師:金壽香さん
「在日コリアンから見た韓国社会」
韓国社会の外国人問題や民族主義、多文化共生社会などの問題。日本側発題とは対象的に、韓国に来て長く暮らす在日韓国人の方に発題してもらう。
休憩  
全体討論  
閉会あいさつ  




閉幕式

  行事概要

  • 日時:10/11(月)20:00〜22:00
  • 場所:クァンミョン勤労青少年福祉館講堂

  スケジュール

内容  
閉幕あいさつ  
代表あいさつ 日本側、韓国側から1名ずつ
フィールドワーク映像発表  
「友情と決意」手紙朗読 韓国・在日・日本各1名ずつ行事参加感想文を朗読
テドンノリ  
記念撮影  






Copyright(C) 2001, Youth-Forum Japan Committee, All rights reserved.