e-mail

ユースフォーラム2002の記録

各プログラムの様子はこちら

ユースフォーラム2002は、10月3日〜7日の日程で韓国ソウル特別市において開催されました。各プログラムをクリックすると、そのときに撮影された写真を見ることができます。


行事名称 韓国・在日・日本青年フォーラム2002(Youth-Forum2002)
主催 主催:青年フォーラム韓・日共同委員会(Youth-Forum Korea/Japan)
主管:青年フォーラム韓国委員会(Youth-Forum Korea)
開催日程 2002年10月3日(木)〜7日(月)/4泊5日
開催場所 主要会場:ソウル・パンファ洞国際青少年センタ−
参加者 韓国側参加者:約150名
日本・在日側参加者:約50名
10/3(木)
午後 日本側・在日側参加者、韓国に到着
開幕式・交流会
10/4(金)
午前・午後 テーマ別フィールドワーク
  • 平和コース
    1. 朝鮮半島分断現場紀行
      臨津閣−統一村−トンネル−都羅山展望台
    2. 北朝鮮人道支援
  • 人権コース
    1. 人権団体訪問
      国家人権委員会−人権運動広間−女性人権運動団体訪問
    2. 共に生きる社会づくり(共生社会実現)
      安山国境のない村−始興無料医療支援センタ−−加里峰洞チャイナタウン(外国労働者の家) 
  • 歴史コース
    1. 歴史認識
      西大門刑務所−ナヌムの家−原爆被害者の証言−民族問題研究所
FWコース別の討論会&交流会
10/5(土)
午前 対話マダン
※対話マダン(ハングルで「広場」の意味)とは、参加者が持つ幅広い情報の交流や、互いの問題意識を知るための空間づくりを目的として、参加者が自由に発表を行ない、それを自由に見聞きできるプログラムです。
  • 良心的兵役拒否と代替服務運動
  • 韓日青少年問題
  • 売買春 女性 国際的な観点
  • 在日コリアン文学史
  • 日韓歴史教科書比較
  • 占領下のパレスチナ
午後 文化体験
  1. キムチづくり−テコンドー体験−布帳馬車〔屋台〕
  2. 仁寺洞−鍾路−曹渓寺−昌徳宮
  3. 明洞−韓屋村−東大門斗山タワー
  4. 徳寿宮−正東−景福宮−サムルノリ公演
  5. 延世大学校、梨花女子大学校見学−新村−ナンタ(乱打)公演観覧(有料観覧)
ホームステイ(希望者)
10/6(日)
午前 全体討論会
「東北アジアの反戦平和 どう成し遂げるか」
午後 徳寿宮前で平和パフォーマンス
閉幕式
10/7(月)
  評価会/日本側・在日側参加者、帰国

Copyright(C) 2001, Youth-Forum Japan Committee, All rights reserved.